修正:Microsoftストアからアプリをインストールできない

Fix Can T Install Apps From Microsoft Store


  • Windowsストアが機能しない、または起動しない場合は、通常、いくつかの簡単な手順で問題を自分で解決できます。
  • この問題の修正を開始するには、Windowsファイアウォールの設定を確認してから、次の手順を実行する必要があります。
  • 私たちをチェックしてください Windows10セクション 専門家によって作成および推奨された幅広い役立つガイドを探索します。
  • 私たちの詳細を見てください ハブを修正 素晴らしい技術チュートリアル、およびさまざまなヒントとコツ。
修正できます さまざまなPCの問題を修正するには、RestoroPC修復ツールをお勧めします。 このソフトウェアは、一般的なコンピューターエラーを修復し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からユーザーを保護し、最大のパフォーマンスを得るためにPCを最適化します。 3つの簡単なステップでPCの問題を修正し、ウイルスを今すぐ削除します。
  1. RestoroPC修復ツールをダウンロードする 特許技術が付属しています(特許が利用可能 ここに )。
  2. クリック スキャン開始 PCの問題を引き起こしている可能性のあるWindowsの問題を見つけるため。
  3. クリック 全て直す コンピュータのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正する
  • Restoroはによってダウンロードされました0今月の読者。

多くのユーザーが、Microsoft Storeからアプリやゲームを購入した後、どういうわけかダウンロードできず、非常に煩わしいと不満を漏らしていました。



ただし、この問題にはいくつかの簡単な解決策があるため、これらのアプリケーションに投資したお金が無駄になることはありません。

役立つはずの解決策のリストを用意しました。以下でそれらをチェックしてください。



Microsoftストアアプリをインストールできない場合はどうすればよいですか

1. WindowsDefenderファイアウォールがオンになっているかどうかを確認します

WindowsファイアウォールPCをオフにします

  1. を開きます スタートメニュー。
  2. タイプ コントロールパネル を押して 入る
  3. に移動します システムとセキュリティ セクション。
  4. クリック WindowsDefenderファイアウォール
  5. に移動 WindowsDefenderファイアウォールをオンまたはオフにします 設定。
  6. 両方でチェックされていることを確認してください プライベートおよびパブリックネットワーク設定

Microsoft Storeからアプリやゲームをダウンロードできるようにするには、Windows DefenderFirewallをオンにする必要があることがわかりました。



ファイアウォールをオンにしても問題が解決しない場合は、を使用して簡単に解決してください。 Bitdefender

Bitdefenderは、ウイルス、ワーム、スパム、スパイウェア、その他のマルウェアに対する完全な保護を提供します。統合ファイアウォールは、ネットワークからの攻撃を防ぎます。

最新バージョンには、データを収集しようとするトラッカーをブロックするアンチトラッカー機能が付属しています。



Anti-trackerは、たとえばMicrosoft Storeから目的のアプリをダウンロードするために、プライベートサーフィンをしたり、Webサイトをより速くロードしたりできるようにすることを約束します。

Bitdefender

Bitdefender

PCを最適に保護するには、Bitdefenderアンチウイルスソフトウェアのみに依存する必要があります。 74.99ドル サイトを訪れる

2.2。Windowsストアのライセンスを確認してください

アプリライセンスを同期する

  1. に移動 Microsoftストア
  2. 押す Windowsキー+ C 同時に。
  3. 開いた 設定
  4. に移動 同期ライセンス
  5. 再起動 コンピューターを使用して、アプリのインストールを再試行してください。

注意ライセンスが適切に同期されていない場合、(無料または有料に関係なく)Microsoftストアからアプリをインストールすることはできません。


3.Windowsアプリのトラブルシューティングツールを使用します

Windowsストアアプリのトラブルシューティング

Microsoftには、Windowsアプリのトラブルシューティングを含む、さまざまなWindows関連の問題のトラブルシューティングツールがあります。

Windows10設定アプリから直接起動する必要があります。 Microsoftは、一連のトラブルシューティングを[設定]ページに統合し、特定の技術的な問題をはるかに迅速に修正できるようにしました。

トラブルシューティングを開かない場合は、次のこともできます。 インストーラーをダウンロードする Windowsの公式Webサイトから起動します。また、App Storeをスキャンして問題がないか調べ、可能な場合は解決策を提供します。


4.ストアアプリをリセットします

wsreset

  1. を開きます Microsoftストアアプリ
  2. 押す Windowsキー+ X 選択します 実行
  3. 入力します wsreset
  4. MS-Dosウィンドウ 数秒間表示されます。
  5. それが消えて、 ストアアプリ 自動的に開きます。

注意Windowsストアアプリをリセットすることで、以前に購入またはダウンロードしたものが失われることはありません。これにより、キャッシュがクリアされ、ライブラリが更新されるだけです。


これらのソリューションのいくつかを実行した後、購入したアプリをインストールできるようになることを願っています。

他のMicrosoftStoreアプリの問題が発生している場合は、下のコメントセクションでお知らせください。必ず確認させていただきます。

編集者のメモ :この投稿は元々2015年7月に公開され、その後2020年9月に更新され、鮮度、正確性、包括性が向上しています。

razermambaトーナメントエディションドライバー