修正:Windows10で何かが起こったエラー

Fix Something Happened Error Windows 10


  • Windows10へのアップグレードが面倒な理由はいくつかあります。
  • ユーザーは、何かあったWindows 10にアップグレードしようとしたときのエラーメッセージ。この記事では、これを修正するいくつかの方法について説明します。
  • その他のガイドやチュートリアルについては、必ずチェックしてください。 ソフトウェアハブ。
  • 私たちを訪問することを忘れないでください Windows10エラーハブ 詳しく知ることができ。
Windows10で何かが起こったエラー さまざまなPCの問題を修正するには、RestoroPC修復ツールをお勧めします。 このソフトウェアは、一般的なコンピューターエラーを修復し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からユーザーを保護し、最大のパフォーマンスを得るためにPCを最適化します。 3つの簡単なステップでPCの問題を修正し、ウイルスを今すぐ削除します。
  1. RestoroPC修復ツールをダウンロードする 特許技術が付属しています(特許が利用可能 ここに )。
  2. クリック スキャン開始 PCの問題を引き起こしている可能性のあるWindowsの問題を見つけるため。
  3. クリック 全て直す コンピュータのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正する
  • Restoroはによってダウンロードされました0今月の読者。

にアップグレード中 ウィンドウズ10 、時々あなたはgeするかもしれません何かあったWindows10のインストールが失敗する原因となるエラーメッセージ。



何かあったメッセージはさまざまな状況で表示される可能性があり、ユーザーはこのメッセージに関連して次の問題を報告しました。

  • Windows10メディア作成ツールこのツールの実行に問題がありました –これは、メディア作成ツールで発生する可能性のある問題です。この問題が発生した場合は、必ずいくつかの解決策を試してください。
  • 何かが起こったWindows10のインストールに失敗しました– このエラーが原因でWindows10のインストールが失敗した場合は、システムのロケールに問題がある可能性があります。ロケールを英語に変更して、問題が解決するかどうかを確認してください。
  • Windows 10何かが発生し、機能をインストールできませんでした– 何人かのユーザーが自分のPCでこのメッセージを報告しました。この問題が発生した場合は、WindowsUpdateのトラブルシューティングを実行するだけで修正できる可能性があります。
  • 何かが起こったWindows10 0x20016 –これはこのエラーの別のバリエーションです。このエラーコードが発生した場合は、必要なサービスが実行されているかどうかを確認する必要があります。
  • Windows10のインストール中に何かが発生しました –パーティションのスペースが不足しているために、このエラーメッセージが表示される場合があります。これを修正するには、必ずスペースを解放して、インストールを再実行してください。
  • Windows10は起動可能なUSBを作成します何かが起こりました –何人かのユーザーが、起動可能なUSBドライブの作成中にこの問題を報告しました。これはアンチウイルスが原因である可能性があるため、一時的に無効にする必要がある場合があります。
  • 何かが起こったWindows10メディア作成ツール –この問題は、メディア作成ツールの使用中に発生する可能性があります。この問題を修正するには、管理者権限でツールを実行する必要があります。

幸い、私たちはあなたを助けるために利用可能ないくつかの解決策を持っています、そしてこの記事では、私たちはそれぞれを調査しています。



Windows 10を更新するときにエラーメッセージを修正するにはどうすればよいですか?

1.十分なスペースがあることを確認します



あなたが遭遇している場合何かあったPCのエラーメッセージ。問題はストレージスペースの不足に関連している可能性があります。アップデートにインストールするのに十分なスペースがない場合があり、その場合、このエラーが表示されます。

この問題を修正するには、システムパーティションのスペースを解放する必要があります。手動で行うこともできますが、次のような専用ソフトウェアを使用することをお勧めします。AshampooWinオプティマイザー。

ライブラリのロードがエラー1114で失敗しました

インターフェースはユーザーフレンドリーで非常に使いやすいです。あなたがする必要があるのは、システムの保守オプションからドライブクリーナー機能を選択し、ソフトウェアにすべてのジャンクファイルを取り除くようにすることです。



Ashampoo WinOptimizer

Ashampoo WinOptimizer

ジャンクファイルを取り除き、PCを最適化し、数分以内にディスクスペースを再利用します。今すぐ最高のソフトウェアをお試しください! 無料トライアル サイトを訪れる

2.ウイルス対策ソフトウェアを無効にするかアンインストールします

アンチウイルスが無効になっているのに、何かあったメッセージ、試してみてくださいアンインストールあなたのアンチウイルス。

ウイルス対策を削除するとシステムが脆弱になる可能性があるため、別のウイルス対策ソリューションへの切り替えを検討する必要があります。

現在、私たちが使用することをお勧めする市場で最高のウイルス対策アプリケーションはIobitアンインストーラー。

これの最も重要な機能のいくつかを見てみましょう ソフトウェア :

  • 簡単にr不要なプログラムを削除してディスク領域を解放し、PCの全体的なパフォーマンスを向上させます。
  • アドウェアを含む悪意のあるプログラムのリアルタイム検出。
  • 他のアンインストーラーが削除できなかった残り物を削除します。
  • すべてのソフトウェアを最新の状態に保ちます。
  • システムの変更を監視します。

IObitアンインストーラー

IObitアンインストーラー

IObit Uninstallerは、Windows10デバイスおよびバンドルされたプログラムや頑固なプログラムから残り物をすべて削除します。 $ 19.99 今すぐ入手

3.管理者アカウントを使用します

  1. 検索 メディア作成ツール .exeファイルと 右クリック それ。
  2. 選択 管理者として実行 メニューから。
    Windows10は起動可能なUSBを作成します何かが起こりました3.Windowsの更新に進みます。

4.特定のサービスが実行されていることを確認します

  1. の中に 検索バー タイプ サービス と選択します サービス。
    何かが起こったWindows10 0x20016
  2. [サービス]ウィンドウが開いたら、次のサービスを検索します。
    • 自動更新またはWindowsUpdate
    • バックグラウンドインテリジェント転送サービス
    • サーバ
    • ワークステーション
    • TCP / IPNetBIOSヘルパー
    • IKEおよびAuthIPIPsecキーイングモジュール
  3. リストしたサービスのいずれかを見つけて、ダブルクリックします。
  4. チェックしてください スタートアップの種類 セクション。を確認してください スタートアップの種類 に設定されています 自動
  5. 次に、 サービスステータス 。に設定されていない場合 ランニング 、 クリック 開始 そのサービスを開始するボタン。
  6. クリック 適用する そして OK 変更を保存します。
    Windows10のインストール中に何かが発生しました
  7. 繰り返す必要があります ステップ3 そして 4 私たちが言及したすべてのサービスのために ステップ2
  8. 完了したら、[サービス]ウィンドウを閉じて 再起動 あなたのコンピュータ。

5.SoftwareDistributionDownloadフォルダーを削除します

  1. に移動 C: Windows SoftwareDistribution Downloadフォルダー
  2. 開いた コマンド・プロンプト 管理者として
  3. 押す Windowsキー+ X と選択します コマンドプロンプト(管理者) リストから。
    何かが起こったWindows10メディア作成ツール
  4. いつコマンド・プロンプト開始するには、次のように入力します。
    • ネットストップwuauserv
      Windows10メディア作成ツールこのツールの実行に問題がありました
  5. からすべてを削除します C: Windows SoftwareDistribution Download フォルダ。
  6. 帰りますコマンド・プロンプト次のコードを実行します。
    • ネットスタートwuauserv
      Windows 10何かが起こったので、できませんでした
    • wuauclt.exe / updatenow
      何かが起こったWindows10 0x20016
  7. 閉じるコマンド・プロンプトに行きます コントロールパネル 選択します Windows Update

6.タスクバーが適切に配置されていることを確認します

何かあった中にWindows10にアップグレードしようとすると、メッセージが表示されることがあります タスクバー 画面の下部に配置されていません。

これはまれな問題ですが、タスクバーが他の場所に移動されたら、画面の下部に戻して、Windows10への更新を再試行してください。

7.システムロケールを変更します

  1. 開いた 領域 から コントロールパネル
    Windows10メディア作成ツールこのツールの実行に問題がありました
  2. に移動します 管理 タブをクリックし、 システムロケールの変更 ボタン。
    何かが起こったWindows10のインストールに失敗しました
  3. の中に 現在のシステムロケール それを確認してください 英語(米国) が選択されています。
  4. [OK]をクリックします 変更を保存します。
    Windows 10何かが起こったので、できませんでした
  5. クリック 適用する そして OK を閉じるには領域窓。
  6. コンピュータを再起動してください。
  7. 実行メディアダウンロードツールWindows 10ISOを再度ダウンロードします。

8.デフォルト言語として英語を使用する

時々あなたは得るかもしれません何かあった言語パックを使用している場合はエラー。この問題を修正するには、PCから英語以外の言語パックをすべて削除し、代わりに英語パックを使用する必要があります。

ただし、en-AUやen-UKなどのさまざまな英語パックを使用しているときに、このエラーが報告されたユーザーもいます。

その問題を解決するには、に行く必要があります 領域 &言語 設定アプリの[設定]セクションで、追加の言語パックを削除します。

さらに、使用していることを確認してください en-US英語 デフォルト言語としてパックします。


9.9。 レジストリに新しいDWORDを追加する

  1. 開いた レジストリエディタ を押すことによって Windowsキー+ R とタイピング regedit
  2. 押す 入る またはをクリックします OK 開く レジストリエディタ
    Windows10のインストール中に何かが発生しました
  3. 左側のペインで、次のキーに移動します。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE SOFTWARE Microsoft Windows CurrentVersion WindowsUpdate OSUpgrade
  4. キーが存在しない場合は、作成する必要があります。 OSUpgradeキーを作成するには、次のキーに移動して右クリックします。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE SOFTWARE Microsoft Windows CurrentVersion WindowsUpdate
  5. 選択 新着 選択します キー。
  6. 新しく作成したキーに名前を付けます OSUpgrade
    Windows10は起動可能なUSBを作成します何かが起こりました
  7. に移動しますOSUpgradeキー。
  8. 右ペインを右クリックして、 新着 そして DWORD(32ビット)値
    何かが起こったWindows10メディア作成ツール
  9. 入る AllowOSUpgrade 新しいの名前としてDWORD
  10. ダブルクリックAllowOSUpgrade DWORDそのプロパティを開きます。
  11. セットする 価値データ1 [OK]をクリックして変更を保存します。
  12. 閉じるレジストリエディタ実行してみてくださいWindows Update再び。

10. WindowsUpdateのトラブルシューティングを使用する

  1. 開始 管理者としてのコマンドプロンプト
  2. 無効にする BITSサービス、Windows Updateサービス、 そしてその 暗号化サービス 。これを行うには、次の行を入力し、各行の後にEnterキーを押します。
    • ネットストップビット
    • ネットストップwuauserv
    • ネットストップappidsvc
    • ネットストップcryptsvc
  3. ソフトウェア配布のバックアップコピーの名前を変更します。これを行うには、次のように入力しますコマンド・プロンプトを押して 入る コードの各行の後:
    • Ren%systemroot% SoftwareDistribution SoftwareDistribution.bak
      Windows10メディア作成ツールこのツールの実行に問題がありました
    • Ren%systemroot% system32 catroot2 catroot2.bak
      何かが起こったWindows10のインストールに失敗しました
  4. 今すぐ再起動します BITSサービス、Windows Updateサービス、 そしてその 暗号化サービス 次のコマンドを入力します。
    • ネットストップビット
    • ネットストップwuauserv
    • ネットストップappidsvc
    • ネットストップcryptsvc
  5. PCを再起動し、Windows10に再度更新します。

以上です。提示されたソリューションの1つがWindows10の更新エラーを修正するのに役立ちました。他に提案や推奨事項がある場合は、以下のコメントセクションでお知らせください。

編集者のメモ :この投稿は、もともと2016年2月に公開され、2020年9月に更新され、鮮度、正確性、包括性が向上しています。