Windows10のネットワーク設定をプライベートに変更する方法

How Change Windows 10 Network Settings Private

Windows10はネットワークをプライベートに変更します-ラップトップ さまざまなPCの問題を修正するには、RestoroPC修復ツールをお勧めします。 このソフトウェアは、一般的なコンピューターエラーを修復し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からユーザーを保護し、最大のパフォーマンスを得るためにPCを最適化します。 3つの簡単なステップでPCの問題を修正し、ウイルスを今すぐ削除します。
  1. RestoroPC修復ツールをダウンロードする 特許技術が付属しています(特許が利用可能 ここに )。
  2. クリック スキャン開始 PCの問題を引き起こしている可能性のあるWindowsの問題を見つけるため。
  3. クリック 全て直す コンピュータのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正する
  • Restoroはによってダウンロードされました0今月の読者。

空港で何時間も待っていて、時間を過ごす唯一の方法がラップトップを使用することである場合、それがいかに重要であるかを理解しています。 プライベートネットワークを持っている



それでも、コンピュータがパブリックネットワーク構成をホームネットワークにランダムに割り当てる場合があります。この意志 プリンタにアクセスできないようにします 、またはインターネットを閲覧することもできます。

上記の理由により、本日のハウツーガイドでは、ネットワーク設定をプライベートに変更するための最速の方法について説明します。



詳細については、以下をお読みください。

このツールの実行に問題がありました

Windows10ネットワークをプライベートに変更する手順

Wi-Fiネットワーク接続の場合:

  1. クリック Wi-Fiネットワークアイコン タスクバー内にあります(Windowsの時計の横)。
  2. を選択 通信網 あなたが使用していること。
  3. クリック プロパティ ネットワークの名前とステータスの下にあるリンク。
  4. ネットワークプロファイル 新しく開いたウィンドウ内のセクション->オプションの横にあるボックスにチェックマークを付けます 民間。

あなたがあなたのPCにインストールするべきであるWindows10のための最高のプライバシー保護ソフトウェア




有線ネットワーク接続用

  1. クリック 小さなコンピューター画面の記号 Windows10の時計の横にあります。
  2. 利用可能な有線ネットワーク/ネットワークとそのステータスを示すメニューがポップアップ表示されます。
  3. リストから接続されているネットワークをクリックします(名前は設定によって異なります)。
  4. これにより、の設定を含む新しいウィンドウが開きます イーサネット 接続
  5. 使用しているネットワークをクリックします。
  6. セクションの下 ネットワークプロファイル ->横のボックスにチェックを入れます 民間。
  7. これにより、イーサネット接続の設定が次のように変更されます。 プライベートモード。

結論

今日の短いハウツー記事では、コンピューターのネットワーク設定をプライベートに変更するために従うべき最良の方法について説明しました。

この設定を有効にすると、PCがネットワークを安全であると認識できるため、接続の共有、インターネットへの接続、またはプリンターを使用したドキュメントの印刷が妨げられることはありません。

なぜグーグルは私が別の国にいると思うのですか

このガイドで、このプロセスをどのように実行する必要があるかを理解していただければ幸いです。



このガイドが有用であることが証明された場合は、お気軽にお知らせください。この記事の下にあるセクションにコメントを残して、私たちに連絡することができます。

また読む: