Wi-FiはWindows10では機能しません[最も簡単な方法]

Wi Fi Doesn T Work Windows 10

Wi-Fiは機能しませんが、イーサネットは機能します PCのさまざまな問題を修正するには、RestoroPC修復ツールをお勧めします。 このソフトウェアは、一般的なコンピューターエラーを修復し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からユーザーを保護し、最大のパフォーマンスを得るためにPCを最適化します。 3つの簡単なステップでPCの問題を修正し、ウイルスを今すぐ削除します。
  1. RestoroPC修復ツールをダウンロードする 特許技術が付属しています(特許が利用可能 ここに )。
  2. クリック スキャン開始 PCの問題を引き起こしている可能性のあるWindowsの問題を見つけるため。
  3. クリック 全て直す コンピュータのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正する
  • Restoroはによってダウンロードされました0今月の読者。

イーサネット(有線接続)は多くの点でWi-Fiよりも優れていますが、ラップトップを持ち歩いてUTPケーブルで一日中旅行したい場合を除いて、かなり制限されていることに同意できます。



これが、Wi-Fiが非常に多くのユーザーに好まれる接続である理由です。特に、最近のコンピューティングの大部分は電話で行われているためです。それらの場合、特にイーサネットが問題なく機能する場合、Wi-Fiの問題は非常に深刻になる可能性があります。

イーサネット接続が完全に機能しているという唯一の事実は、PCまたは ルーター設定 。その目的のために、私たちはあなたがこの厄介な問題に永久に対処するのを助けるために可能な解決策のリストを用意しました。



ケーブルで接続できるのにWi-Fiに準拠できない場合は、以下の手順を確認してください。

Wi-Fiは機能しないが、イーサネットはWindows 10で機能する場合はどうすればよいですか?

  1. ルーターを確認してください
  2. Windowsのトラブルシューティングを使用する
  3. DNSをフラッシュする
  4. WinshockとIPスタックをリセットする
  5. 異なる周波数帯域を使用する
  6. ドライバを再インストールします
  7. IPv4またはIPv6のみを使用する

1:ルーターを確認します

まず、Wi-Fiの問題を引き起こすルーターとしてルーターを破棄しましょう。明らかな方法は、別のデバイス、スマートフォン、または別のPCを使用してネットワークに接続しようとすることです。接続でき、インターネットアクセスが完全に機能している場合は、他の手順に進みます。



一方、使用可能なデバイスがどれも接続できない場合は、以下の手順を確認してください。

  • PCを再起動します。
  • ルーターとモデムを再起動します。電源を切り、しばらく待ってから再度電源を入れてください。
  • 物理的なWi-Fiスイッチをチェックします。すべてのルーターには専用のWi-Fiスイッチがあるため、Wi-Fiが有効になっていることを確認してください。
  • また、あなたの検査 ラップトップ Wi-Fiスイッチ用。これはFNボタン(ファンクションボタン)にも関係します。
  • ルーターとモデムをハードリセットします。これは、下部またはルーター設定内に配置された小さな物理ボタンを使用して行うことができます。ルーターとPCを イーサネットケーブル 記載されているものを挿入します IPアドレス ブラウザのアドレスバーにあります。資格情報を挿入し、設定内で出荷時設定へのリセットオプションを探します。
  • ルーターのファームウェアを更新します。

ルーターを更新する必要がありますか?あなたがそれを簡単に行うのを助けるこのステップバイステップガイドをチェックしてください。


これらは、ルーターベースのすべての問題に対処する必要がある最も一般的なトラブルシューティング手順の一部です。一方で、ルーターの誤動作の可能性は避けられないので、それもあります。



電力スパイク、過熱、または物理的損傷は、ルーターが確かにそうである繊細な機器に誤動作を引き起こす可能性があります。

2:Windowsトラブルシューティングを使用する

ここで、接続の問題が他の問題(ルーターまたはISPの問題)ではなくPCによって引き起こされていると結論付けたら、Windowsトラブルシューティングで問題のトラブルシューティングを試みる必要があります。

専用のトラブルシューティングツールの有用性は見過ごされがちです。まず、手動で実行できるすべてのことを実行します(ほとんどのこと)。

第二に、それがあなたを助けることができないとしても、それはあなたに問題の扇動者へのより良い洞察を与えるはずです。

したがって、今日対処している問題を含め、ネットワーク関連のすべての問題にWindowsトラブルシューティングを使用することを躊躇しないでください。 Windows10で実行する方法は次のとおりです。

  1. 押す Windows + I 設定を開きます。
  2. 開いた 更新とセキュリティ
  3. 選択する トラブルシューティング 左ペインから。
  4. 」を強調表示します インターネット接続 」トラブルシューティングと トラブルシューティングを実行する
  5. トラブルシューティングが終了するのを待ち、うまくいけば、Wi-Fi接続の問題を解決します。
  6. 」を実行することもできます 着信接続 」トラブルシューティング。

設定アプリを開くのに問題がある場合は、こちらをご覧ください この記事 問題を解決するために。

メッセージを表示しない単収縮チャット

プロセスを完了する前にトラブルシューティングが停止した場合は、この完全なガイドを使用して修正してください。


3:DNSをフラッシュする

DNS( ドメインネームシステム )は、ネットワーキングにおける重要な命名システムです。その主な目的は、IPとホスト名の間のトランスレータとして機能し、有名な「www.website.com」をIPに、またはその逆に変更することです。

そうしている間、DNSはキャッシュを収集します。ご存知のとおり、保存されたキャッシュの山は通常、問題を意味します。

現在、DNSをフラッシュしてそれぞれのキャッシュをクリアすることは必ずしも簡単ではありません。使用する必要があります コマンド・プロンプト そのためのいくつかのコマンドもあります。幸い、以下の手順を提供しましたので、必ずそれらに厳密に従ってください。

  1. Windowsキー+ Sを押して、検索バーを呼び出します。
  2. タイプ cmd 、 右クリック コマンド・プロンプト そして 管理者として実行する
  3. コマンドラインで、次のコマンドを入力し、それぞれの後にEnterキーを押します。
    • ipconfig / release
    • ipconfig / renew
  4. プロセスが終了したら、次のコマンドを入力してEnterキーを押します。
    • ipconfig / flushdns
  5. コマンドプロンプトを閉じて、Wi-Fiへの接続を再試行してください。

管理者としてコマンドプロンプトにアクセスできない場合は、詳しく調べてください。 このガイド


DNSをフラッシュできませんか?このガイドの簡単な手順に従って、問題をすぐに解決してください。


4:WinshockとIPスタックをリセットします

重要なWindowsインターネット関連のプロトコルと組み込みアプリケーションを使用している間に、Winshockとインターネットプロトコル(TCP / IP)を含めましょう。

Winshockは、PCとインターネット間のシステムベースの通信における重要なコンポーネントであり、他のすべての組み込みWindowsアプリケーションと同様に、再インストールすることはできません。

リセットするだけです。同じことがIPスタック(IPv4とその後継の両方)にも当てはまります IPv6 )。もちろん、特定のネットワークストールを解決する必要があります。

現在、これらのコンポーネントをリセットするには、コマンドプロンプトを使用する方法と専用のユーティリティツールを使用する方法の2つがあります。ただし、ツールがWindows 10をサポートしているかどうかは記載されていないため、手動の手順について説明します。

WinshockおよびIPスタックをリセットするには、以下の手順に従います。

    1. タイプ cmd Windowsの検索バーで右クリックします コマンド・プロンプト そして 管理者として実行する
    2. コマンドラインで、次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。
      • netshwinsockリセット カタログ
    3. その後、次のコマンドを挿入してIPv4およびIPv6スタックをリセットし、それぞれの後にEnterキーを押します。
      • netsh int ipv4 reset reset.log
      • netsh int ipv6 reset reset.log
    4. 昇格したコマンドラインを閉じて、PCを再起動します。

問題が解決しない場合は、以下の手順に進みます。

5:異なる周波数帯域を使用する

現在のルーターのほとんどは、デュアルバンドテクノロジーを使用しています。つまり、2.4GHz帯域と5GHz帯域のどちらかを選択できます。

最初のものは遅くて混雑していますが(非コンピューティングアプライアンスが主に使用します)、その到達範囲はさらに遠く、古いデバイスをサポートします。

一方、5 GHz帯域は混雑がはるかに少なく、動作も高速ですが、古いPCの多くはアクセスできず、壁などの固い障害物によって信号の流れが簡単に停止します。

したがって、必ず2つを切り替えて、変更を探してください。さらに、あなたは別のものを選択することができます Wi-Fiチャネル 。使用するのに最適なチャネルは 1、6、および11

アダプターの詳細設定でそれらの1つを選択する方法は次のとおりです。

  1. Windowsの検索バーに次のように入力します コントロール 、および開く コントロールパネル
  2. 開いた ネットワークとインターネット
  3. 選択する ネットワークと共有センター
  4. クリック ' アダプター設定を変更する 左のリストの」。
  5. Wi-Fiアダプターを右クリックして開きます プロパティ
  6. クリック ' 構成、設定 」。
  7. を選択 高度な タブ。
  8. スクロール可能なリストで、 WZCIBSS番号チャネル
  9. 右側のドロップダウンメニューから、チャンネルを選択します 1、6、または11 変更を確認します。

コントロールパネルを開くことができませんか?解決策を見つけるには、このステップバイステップガイドをご覧ください。


6:ドライバーを再インストールします

ドライバーは、見過ごされがちなもう1つの責任のある部分です。 Windows Updateで提供される汎用ドライバーは問題なく動作するはずですが、常にそうであるとは限りません。

Windowsのエラー回復を修正する方法

場合によっては準拠せず、ワイヤレスネットワークアダプタがその過程で問題を起こします。適切なドライバがないと、デバイスが接続できなかったり、接続が不安定になったりします。

ご覧のとおり、ドライバーに関しては3つのオプションがあります。それらをアンインストールして、システムに自動的に更新させることができます。


Windowsは新しいドライバーを自動的に見つけてダウンロードできませんか?心配しないでください、私たちはあなたをカバーしています。


もう1つの方法は、OEMのサポートサイトに移動して適切なドライバーをダウンロードすることです。そして3番目のオプションは使用することです TweakBitドライバーアップデーター システム上のすべてのドライバーを整理します。

DIYユーザーの方は、ネットワークドライバーの問題を解決するために従う必要のある手順を次に示します。

  1. 右クリック 開始 開いて デバイスマネージャ
  2. 展開 ネットワークアダプタ
  3. 右クリック ワイヤレスネットワークアダプター 更新します。
  4. PCを再起動します。
  5. それでも不十分な場合は、右クリックしてください ワイヤレスネットワークアダプター もう一度開いて プロパティ
  6. を開きます 詳細 タブ。
  7. 選択する ハードウェアID ドロップダウンメニューから。
  8. 最初の行をコピーします そして ブラウザに貼り付けます
  9. 見つける OEMの公式サポートサイト 結果で、ドライバーをダウンロードします。
  10. ドライバをインストールし、PCを再起動します。

ほとんどのラップトップメーカーは完全なソフトウェアサポートを提供しており、適切なドライバーを入手する最も簡単な方法は、専用のWebサイトにアクセスすることです。


Windows 10ユーザーの大多数が古いドライバーを使用していることをご存知ですか?このガイドを使用して一歩先を進んでください。


7:IPv4またはIPv6のみを使用する

最後に、インターネットプロトコルの1つを無効にして、そこから移動することができます。それらは組み合わせてもほとんど正常に機能しますが、相乗効果の欠如が問題を引き起こす場合があります。

もちろん、前者または後者を無効にすることはできますが、両方を無効にすることはできません。古いWi-Fiカードのほとんどは、IPv4を使用する方が簡単なはずなので、それを念頭に置いてください。

Windows10でIPv4またはIPv6を無効にする方法は次のとおりです。

  1. のワイヤレスアイコンを右クリックします タスクバー の通知領域と ネットワークとインターネットの設定を開く
  2. クリック アダプターオプションの変更
  3. あなたの右クリック Wi-Fiアダプター 開いて プロパティ
  4. IPv6を無効にする 、変更を確認し、改善点を探します。
  5. 問題が解決しない場合は、 IPv6を再度有効にする そして IPv4を無効にする

WindowsPCでTCP / IPv4プロパティにアクセスできませんか?この記事を見て、すぐに問題を修正してください。


それでおしまい。上記の手順のいずれもWi-Fi経由でインターネットに接続するのに役立たなかった場合は、ISPのテクニカルサポートに連絡することをお勧めします。

ルーターが故障している可能性があり、必要になります 交換 。また、質問や提案を私たちや必要としている他のユーザーと共有することを忘れないでください。コメントセクションはすぐ下にあります。この件についてのご意見をお待ちしております。

あなたがチェックアウトすべき関連記事: